05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設置してみたものの…

前回の記事で、熊手と破魔矢を置く「定位置」を考えたわけですが。

「買いに行きたい!」という思いが伝わったのか(笑)
その後少しして、「壁につけられる棚」の取り扱いのある無印良品へ行くチャンスがありまして。
おとうちゃんと一緒に行ってきました。

店頭で現物を見て、おとうちゃんと話し合った結果。
棚ではなく、長押のタイプを付けることにしました。
…ちょっと安いしね(笑)

で、設置してみたわけなのですが…。
棚設置

…あんまり変わってなくない??

一応左側がBefore、右側がAfterなんですが。
熊手 2  棚設置

…うーーん(・へ・)
ほとんど変わらないね(笑)

想像ではもっとスッキリさせたかったのですが「熊手を横に寝かせて置かない方がいい」とかなんとかこだわる人が約1名…。
おとうちゃん的にはスッキリとかそんなの関係なく。
ちゃんと飾って「運」を呼び込みたいという思いの方が強いので…。
(この不況のご時世、その気持ちも分からなくはない)

というわけなのですがね。
世間の素敵奥様方は、こういう神棚とか破魔矢とかどういう風にしてらっしゃるのかしら?と。
何かいいアイディアとか方法があればどなたかアドバイスを下さいませ~(;´Д`A ヨロシク
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

捨て活:子供服

まるさんの「捨ててスッキリ活動」に参加しています。 詳しくは広報部長さんの「ブログ」をどうぞ。 我が家は今のところ収納も足りて...

コメント

No title

まるさんお久しぶりです(^0^)
まるさんの懸案事項は私も、悩んでいたことだったので、触発されて記事を書きました。
こういう品々って今の住まいにどんな風になじませたらいいのかホント悩みますね。熊手って迫力あるし~。

私自身、神棚や床の間などがある家に住んだ経験がないのでイメージがわかないですが、昔ながらの日本家屋でこういうアイテムがどのような場所でどんな風に扱われていたのかを知るとヒントになるのかもしれないですね。

お返事です

・はるかさん
ご無沙汰でしたねぇ。
育児頑張ってるみたいだね~。

あたしの記事がきっかけではるかさんも記事書いてくれるなんてなんだか嬉しいね。
コメントをもらって、いろいろ調べて、おとうちゃんとも話をして。
またちょっと変更することになりそうです(また記事に…しつこい?)。
あたしもはるかさんのおかげでいいきっかけをもらいました!
ありがとうね(*´∀`)ノ

アジアンとかのお家ならなじむのかもしれないけど、最近の洋風住宅となるとなかなかな部分も多いよね。
まぁ、形よりも祀る思いが大切だという事もあるから、自分たちなりのやり方を見つけていきたいですね(^-^)


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

まる

Author:まる
キレイで暮らしやすいおうちを目指して頑張ってる…つもりの三十路女。
長女「ほの」の育児をしつつ、不規則勤務で介護職をやっておりました。
現在は退職し、1歳の次女「あお」を育児中。
しばらくは専業主婦を満喫する予定です。
更新が遅れたり、いただいたコメントのお返事が遅くなることもありますが、遅くなっても必ずお返事は致しますので…。
どうか気長にお待ちいただけると幸いです(^-^ა)
皆さんのところへのご訪問も頻繁にはできないかも…。

そこのところどうかご了承くださいませ~♪

 
 
 

FC2カウンター

 
 

「捨て活・ステ活」!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。