05 月<< 2009年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お家改造計画、と称して(勝手にね)いろいろいじってみているわけですが。
いったいどこに向かいたいのか?が定まらないものがあって。

それは「インテリアの方向性」というか、「どんなお家にしていきたいか」という部分。
なぜだか昔っから収納とかインテリアとかに妙に興味があって。
雑誌とか本とか参考にしてきたつもりで。
それこそ収納のカリスマ「近藤典子さん」やら「100均グッズで収納!」みたいな本やら。

そんな我が家は今こんな感じ(散らかってるのはご容赦ください…)
リビング
うーん。

「ナチュラル」なのか「シンプル」なのか。
確かにモデルルームみたいにすっきりした空間にもあこがれるし、かわいい雑貨をディスプレイして…みたいなこともしてみたい。
でもなー。

今のあたしだったらごちゃごちゃ飾っても絶対掃除が行き届かなくてホコリを被っちゃうだろうし、第一そんなセンスもない(笑)
かといって、何もないシンプルな空間だと味気ない…??

まぁ、自分と家族が過ごしやすい空間であればそれでいいとは思うんだけど。
そんなこんなでインテリア的にこだわっていく「道」を只今模索中(笑)

「あお」もいるし、暑い中お出かけもツラいのでおうちで過ごす時間が多い今。
いろいろ参考にして勉強中です。
参考文献

あ、ちなみに「あお」さんですが。
1枚目リビングの写真の中にひっそりと写っています(笑)
…ホラ、右の隅っこに…。

丸まる赤子
丸まって寝ておりました(笑)

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
お家改造計画(笑)第2弾として次に取り組んだのは…。

玄関マットの交換だ!(←大げさに書き過ぎだ)

これまでずっと洗わずに使っていた(汚い…)玄関マットを、手洗いすればいいのにめんどくさくなって、洗濯機にぶち込んで洗ってしまった(+_+)
…まぁここら辺が「おおざっぱ」たるゆえんなのだが(笑)

洗った感じは重たい感じが取れ、マットがふにゃふにゃしたものの使えないわけじゃないから、としばらくは使っていたんだけど、ある日ふと気づくと裏から白い粉がΣ(゚口゚;

という訳で自分の失敗にがっくりきながらも処分し、次の玄関マットを探すことに。

でも玄関マットって、手洗いで洗えるものも多いけど「洗えません」って書いてあるものもあるよね?
あれって汚れてきたら処分するものなのかなぁ…?とかいろいろ考えながらも。
とりあえず近所のスーパーにあったちょっとしっかりめのバスマットで代用。
…ちなみにこれ500円(笑)
玄関マット 代用
バスマットだけあって洗濯機で洗えるし、もうこれでいいんじゃない?って思ったりもしたんだけど、おとうちゃんが「もうちょっとちゃんとしたのがいい」っていうので。
玄関マット 新
通販(ベルメゾン)にて新しいのを購入。
一応洗濯機で洗えるタイプらしい。

我が家は無駄に玄関スペースが広いのでサイズがちょっと小さくバランスが悪い気もするが(笑)
しばらくはこれで行くつもり。
玄関マットの悩みから解放され、スッキリしたのでちょっと満足なのでした♪
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
ちょっとご無沙汰しておりました。

更新のないあいだ、おかあちゃんの3○歳の誕生日があったり(伏字にするあたりがオトメゴコロ)、前職場の同僚たちが「あお」を見に遊びに来てくれたり、はたまた出産報告に前職場にあいさつに行ったり…なんだかんだありまして。
久しぶりにアクティブに動いたのでした(*´ο`*)=3

で、先日ちょっと気になっていた水切りかごを新調しました。
我が家は基本的に洗いものは食洗機さんにお願いしておりますが(笑)食洗機にかけられないものや少しの洗い物、鍋類などは手洗いしているので、小さいものですが水切りかごを置いています。

これが今までのもの。
水切りかご before
初めは伸縮させてシンクに渡して使っていたのですが、シンクの形状に合わず時々落ちてしまうことがあるのとシンクを広く使いたいという思いから、結局かごの下に吸水タオル(ピンクのやつです)を敷いて据え置きで使ってました。

敷いている吸水タオルも「まめに洗ったり消毒しよう!」と思ってはいたものの、そこは「おおざっぱ」なおかあちゃんなのでかなり放置、いつの間にか自然乾燥…みたいなことに(笑)
さすがに汚れに気づいたら洗いますが、これからの梅雨時期カビとか雑菌とか…不衛生だよなぁ…と思いはじめ。

ちょうどこれなら!と思うものがあったので購入~♪
水切りかご after
(画像が暗くてすいません)
大きさは今までのものとほとんど変わらず、色は白。
トレイも付いていて斜めになっているので水が勝手に切れる仕組みになっています。
わがままを言えばトレイがプラスチック(かご本体はステンレス)なのがちょっと気に食わないけど。
今までのことを思えばまぁいいかと妥協…値段も安かったしね(笑)

水切り口から出てくる様子もちょっと面白いし、色も変わってすっきりしたし、衛生面もOKだし満足♪


これまでよりお家で過ごす時間も増えたので、気になっている部分がいくつかあって。
まず一つ、解消できてよかったです~(*´∀`)ノ

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
前回の記事では…。

かなり一人で熱くなってしまいました。
ただ、仕事から離れてみて「あたしってやっぱり介護の仕事が好きなんだよね」って実感したんだよ、ってことが言いたかっただけなんだけど。

友人の件だとか、仕事ができなかったパートさんの件だとかを引っ張り出して書いていたら。
後で読み返したら、単なる「他人の悪口」っぽくなってしまってて…。
さらに介護についても、あのくらい出来ないと介護なんてできないわよ!みたいな書き方に(ノД`)

読んでくださった皆さんの中に、不愉快な気持ちになった方がいらっしゃったら本当にごめんなさい…。

自分の文章、UPする前に改めて冷静に読み返してみるってことは大事だと実感しました。
(誤字脱字チェックも含めて)
前回記事も削除か編集しようかとも思いましたが、あくまでも自分の感情であることには変わりないので、今後の自分への戒めのために今回は残しておくことにしました。

他人への悪口はいつか自分へ返ってくる、とも言います。
でも、煮詰まってしまった時には吐き出して発散する必要もあるとも思うのです。
だからまたいつか吐き出してしまうかもしれません。

その時には吐き出しながらも、ちゃんとした文章が書けるように。

日々精進(笑)していきたいと思います。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
仕事を辞めて数か月。
気を使って、ナースコールに汗だくになってバタバタ走り回っていた日々は何だったのか、というくらい今はゆったりとした時間を過ごしている。
夜中の授乳も不規則勤務のことを思えば、あんまり苦痛とは思わないし(笑)

先日、友人に相談を受けた。
「下の子が1歳になったし保育園に行き始めるので働きたいと思う。
 一般のパートは時給も安いし、ヘルパーの資格を取りに行って、福祉関係で働いてみようかと思うんだけど、自分にできるかな?」
と彼女は言った。

だからあたしは素直にこう言った。
「とりあえず、手にう○こ付いてもおしっこ付いてもウヒャウヒャ笑ってられるくらいなら大丈夫なんじゃない?」
「仕事の性質上、人前に出てしゃべったり歌ったり踊ったり、ゲームの仕切りを大声でやったりするから。恥ずかしくってできな~い、とか言わなければいいんじゃない?」

実際、介護の仕事がそうじゃないとできないという訳ではないと思うし、あくまでもあたし個人の考え方。
…たぶんその友人には正直言って「向いてない」と思うから、直球で言っちゃったのかもな、と。
頭の中でちょっと思ったから…「介護なめんな」って(←腹黒くてスイマセン)

「やっぱり私には介護って向いてなかったわ~。だって…」とかなんとか言ってくるのがたぶん聞きたくなかったんだと思う。
あたしが今まで頑張ってきた部分を否定されるような気がした…というか。

職場にあるパートさんがいた。
その人(確か以前にも書いたことがある)は、はっきり言って介護に向いてなかった、と思う。

まず挨拶が出来ない、声が小さくて何言ってるのかわからない、人前に立つことを恥ずかしがる、分からないことを聞いてこない、人に何か言われるまで動かない…まだたくさんあるけど。
なぜこの介護という分野を選んだのかわからないくらい。

そんな彼女も「ヘルパー」の資格を取るため研修に行き始めた。
時々研修のため休む日もあるが、介護士として成長してくれれば…とみんな期待していた。
そんな彼女にある時、おしめ交換をしながらアドバイスをした。
「この人(ちなみに101歳!)は身体を横に向けると尿が出ちゃうから、おさえておいてから替えないと漏れてしまうからね。
 気をつけてね。」って。
(寝たきり高齢者はお腹に圧力がかけにくくなってるから、身体を動かすと圧力がかかって出てしまう方もいます)
そうしたら彼女はこう言った。

「ああ。シモがゆるいってことですね」

そうじゃねぇから!
年齢の問題だから!
ヘルパー研修行って、そういうこと勉強してるんじゃないのかよ。
「介護にかかわる人間としてもっと言い方があるでしょ?」って注意はしたけど。
なんでこんな人と一緒に仕事してんだろう…ってガックリきたっけ。

介護の仕事は身体も使うし、人間相手だから気も使う。
汚い仕事も多いし、やってられない時だってある。
でも「介護の仕事をする人は偉い」って言われるのはなんかイヤだ。

別に偉くないし、仕事をしてる人は皆同じだから。
話のつながらないお年寄りと話をするのはイライラもするが、結構面白いもんだ。
あたしはすぐ「下ネタ」や「オモシロ話」に持ってっちゃうけど(笑)

「もっと楽な仕事に就けばよかったよ~」なんていつも思ってたけど。
介護から離れてみて、ちょっと思った。

やっぱり好きなんだな~と。
(だからどうした 笑)
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
基本的に 「不器用」 なあたし。

我が家ではいつもアイデアを出すのはおかあちゃん、実行にうつすのはおとうちゃん、という図式が成り立っています。
…だって「お前にやらせてたら夜が明けるわ!俺がやった方が早い!」って言われるんだもん…(笑)

そんなあたしに、今使いこなせず気になっているものがある。

それはこの業界ではおなじみの…

「重曹」と「セスキ」、「クエン酸」である。

特に重曹にいたっては、ペコ師匠(勝手に呼んでます、すいません…)の過去ログを参考にしたり、本を買ってみたりしていろいろ試してみるんだけど。
アクリルタワシとか使ってみても、なかなかこれといった成果が出ないのが現状。
セスキもクエン酸も話題に便乗して購入してあるのだけど、活用されてません(涙)

先日から保育園に行き始めた長女「ほの」が。
毎日外でどろだんこ(いつの時代も永遠の遊びなんだよね)作ったり、砂遊びしたり、とにかく真っ黒になって帰ってくるのですよ。
まぁ、子供の事だから汚して帰ってくるのはいいんだけども、出来ればきれいに洗ってやりたい親心(笑)

特に靴下の汚れがすごくって(>_<)
酵素系漂白剤につけてみたりするんだけど。
毎日のことで酵素系漂白剤の消費がハンパない訳で(笑)
これって「セスキ」って使えるのかしら、って考えたり。

浴室用洗剤もどうにかしたい、ほうろうの鍋の汚れやフライパンの裏の焦げ付きとかもきれいにしたい。

誰か詳しい方教えて~・゚・(ノД`)・゚・

…っていうか本屋で本買ってこようかな。

ペコさんや密かに憧れているnipoさんに弟子入りしたいものですわ…(^-^ა)
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

まる

Author:まる
キレイで暮らしやすいおうちを目指して頑張ってる…つもりの三十路女。
長女「ほの」の育児をしつつ、不規則勤務で介護職をやっておりました。
現在は退職し、1歳の次女「あお」を育児中。
しばらくは専業主婦を満喫する予定です。
更新が遅れたり、いただいたコメントのお返事が遅くなることもありますが、遅くなっても必ずお返事は致しますので…。
どうか気長にお待ちいただけると幸いです(^-^ა)
皆さんのところへのご訪問も頻繁にはできないかも…。

そこのところどうかご了承くださいませ~♪

 
 
 

FC2カウンター

 
 

「捨て活・ステ活」!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。